双極性障害がよく理解できる本

うつ病だった過去の偉人や現代の有名人まとめ

え、あの人もうつ病だったの?

うつ病だった過去の偉人って意外と多いなと思ったのでまとめてみました。

現代の有名人でもうつ病の人は数多くいますし、固定観念や先入観が邪魔してしまうので意外とわからないものです。

メンタルドクターSidow(@dr_sidow)さんも次のようにツイートしてます。

うつ病を公表した過去の偉人

うつ病だった偉人
  • ヘミングウェイ
  • ゲーテ
  • 新渡戸稲造(35歳〜2年間)
  • マックスウェーバー(33歳〜7年間)
  • ウォルトディズニー

世界的に有名な人もそうだけど、一大テーマパークを作ったウォルトディズニーまでうつ病だったなんてけっこう意外でした。

うつ病を公表した現代の有名人

  1. ユースケ・サンタマリア
  2. ナイナイ岡村
  3. キングコング梶原
  4. NON STYLE石田
  5. ネプチューン名倉

うつ病だった過去の偉人や現代の有名人まとめ

実はあの人もうつ病だったなんて…と思う方もいたのではないでしょうか?

現代のストレス社会には割と身近な病気のうつ病。

うつ病の対策として基本的な、

  • 我慢をしない
  • 自分の主張を強く言う
  • やりたいことをやる

などなど、人生を楽しむためにも心のケアはしっかりとしましょう。

周りの方々のケアも必要なので、双極性障害の症状があるかも?と思ったら一度最寄りの医療機関にかかることをおすすめします。

created by Rinker
¥880 (2020/07/11 23:54:52時点 楽天市場調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です