ブログを書くことの意味とアウトプットの重要性とは?

f:id:osunsan:20181226230943j:plain

ブログを書くことの意味

今まで他人のブログもツイッターなんかもほとんど見たこともやったこともなかったけど、ここ最近は1日の楽しみの大半がブログやツイッターに対する事です。

今まで人との付き合い方は、直接対面したり、リアルな人とのやり取りしかしてこなかったので、会ったことも見たこともない人とSNS上などでのやり取りってどうなんだろうと思ってたけど、自分の発言やブログに反応があることとかが嬉しいし、まだ始めて間もない見ず知らずの僕に親切に知識を教えてくれる心優しい方がいたり純粋に嬉しいと思いました。

たぶんこういう病気(双極性障害)になってなかったらSNSとかちゃんとやらなかったと思うから病気になるのが悪いことだけじゃないなって思います。

僕と同じような病気の方々も優しくて気遣い屋さんの方が多いと思うし、理由は色々あれど人が良いから優しすぎたり気遣いしすぎたり相手を尊重、優先して自分のことを押し殺してる人もたくさんいるんじゃないかな。

SNSやブログを通じてもっとみんなのことを知りたいと思いました。

それがブログを書く理由(意味)ですね。

アウトプットの重要性

アウトプット(言葉や文にして吐き出す)の重要性というのは、前からなんとなく聞いたことはあったのですが、実際意識して実践したことはなかったですね。

人から聞いた知識とか本で得た知識、テレビでも良いしなんでもそうだけど、そういう知識をまずは頭にインプットして自分の頭の中でフィルターにかけて自分なりに理解します。
そしてそのインプットしたことは24時間たつと7割以上忘れてしまいます。

逆にそれをアウトプットすることで、頭の中でインプットしたことの整理や理解をして自分のものにできるそうです。

だから勉強やセミナーなんかでも教わるより教えるほうが成長したりするんですよね。

▼ 僕が参考にしたりおもしろくてよく読ませていただいてる「しみさん」という方のブログです。伝達力も上手く、詳しく書いてあるので興味がありましたら一度読んでみてください。

blog.hanauta18.com

まとめ

今はまだ記事数も全然書けてないし、やり慣れてないからまずは知識を得るために色んなブロガーさんの記事を読んだり、ブログやSNSのやり方やルールを覚えてる最中です。

構成がまだまだ不十分な僕の記事を見てくださってる方々のためにも時間をかけて手を抜かずに、どう読まれてるかなど客観的に見て読んでみて、自分ならどう思うかを考えて直してを繰り返して記事を書いてます。

早く先輩ブロガーさんのように見やすい構成や豊富なジャンルで分かりやすい記事を書けるように勉強中です。

継続していけるよう頑張ります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント